思考力  読解力  速読力  思考力  読解力  速読力  思考力 
読解力  速読力  思考力  読解力  速読力  思考力  読解力 
速読力  思考力  読解力  速読力  思考力  読解力  速読力 
思考力  読解力  速読力  思考力  読解力  速読力  思考力 

ICT×自立学習型 能力開発ポータル

2020年3月リリース

ニュース

  • 2019.09.09
  • ティザーサイトを公開しました
  • 2019.09.09
  • 全国16会場で講座設計とテスト版が体感できる「勉強会」を開催します
  • 2019.09.16
  • 岸本先生の動画をアップしました

言葉の力を育み、
人生を豊かにする
新しい学習ポータル誕生

株式会社SRJは「次世代を担う人財の育成」を目指し、
2020年3月に新しい学習システムをリリースします。情報処理力向上を目指す速読トレーニングを中心に
文章を正しく理解するために不可欠な基礎的な「読解力」を身につけるトレーニングや、
新学習指導要領でも重視されている「思考力」を鍛えるトレーニングなど、
基礎学力を効率的かつ抜本的に向上させるコンテンツを搭載します。
ICT×ゲーミフィケーションで実現する、
受講生が夢中になれる新しい自立学習システムの誕生です。

キミの未来をキラッと照らすTERRACE

キミの未来をキラッと照らす

TERRACE

Movie

岸本好弘氏

岸本好弘

ゲーミフィケーション研究の第一人者、岸本好弘氏をTERRACEプロジェクトの監修にお迎えし、もっと続けたくなるトレーニングの開発を目指します。

トレーニング

トレーニング

従来の速読トレーニングより、さらに読みやすく、集中して取り組めるようになりました。速読力(情報処理力)を基本に、これからの学習に不可欠な「基礎的読解力」「思考力」を総合的にトレーニングすることにより、教科指導の成果を最大化します。やらされているのではなく、「自らやりたくなる/成果が確認できる」自立学習型の能動的トレーニングを実現します。

Course

これから求められる
「速読解力+思考力」
総合的にトレーニング

2020年の教育改革や入試改革では、複数の資料を読み解く設問や、思考力を問われることになります。
それは、国語に限らず数学(算数)や理科、社会など全ての教科で見られる傾向です。
決められた公式や単語を暗記する勉強から、意味を理解して考える力を育む教育が求められています。
新しい速読システムでは、いままでの速読解力に加え、読解力、思考力を鍛えられるトレーニングへと進化します。

速読力×読解力×思考力

読解力問題イメージ

読解力問題イメージ

思考力問題イメージ

思考力問題イメージ

表現力コースでは
「よのなか科」を配信

「よのなか科」は正解が一つではないテーマの謎に挑む思考訓練法です。キミのアタマを柔らかくし、アイディアや意見を発言できる人に育てます。 ビデオ授業で、最強の武器である「情報編集力」を身につけましょう。キミの未来を拓き、夢を実現するための鍵となる力だからです。

    40種類以上のビデオ授業
    (下記タイトル例)

  • ・「ハンバーガー店をどこに出店するか」
  • ・「制服の是非をディベートする」
  • ・「英語を公用語にすべきか」
  • ・「いじめゼロは可能か」
  • ・「自殺と安楽死を考える~自分のいのちは誰のもの?」  など
藤原和博氏

「よのなか科」・・・民間人から初めて校長を務めた、藤原和博氏が提唱した知識と実際の世の中との懸け橋になる授業です。

Design

もっと続けたくなる
仕掛けのあるトレーニング

巨大図書館をイメージした世界に入り込み、経験値をアップさせながら次のトレーニングへと進んでいきます。
楽しくユーザーの行動変容を促すゲーミフィケーションデザインを取り入れることで、「つらい、面倒」と感じる行動を、
「楽しそう、やってみたい、もっともっとやってみたい」に変えるトレーニング設計を目指します。

デザインイメージ

デザインイメージ

中高生・学校向けデザイン

中高生・学校向けデザイン

※開発中のイメージです

スモールステップ可視化
スモールステップ可視化

ステータス、スコア、継続度などの成長を可視化。小さな成功体験の積み重ねが自信になります

称賛演出
称賛演出

映像・BGM・効果音の多様なエフェクトで結果を称賛し、トレーニングを楽しく演出します

対戦システム
対戦システム

豊富なマッチング機能による対戦で、受講意欲を高め、講座を盛り上げます

アバター・マイルーム
アバター・マイルーム

受講者どうしのコミュニケーションや、カスタマイズ機能による継続的・能動的参加を促進します

スモールステップ可視化
スモールステップ可視化

ステータス、スコア、継続度などの成長を可視化。小さな成功体験の積み重ねが自信になります

称賛演出
称賛演出

映像・BGM・効果音の多様なエフェクトで結果を称賛し、トレーニングを楽しく演出します

対戦システム
対戦システム

豊富なマッチング機能による対戦で、受講意欲を高め、講座を盛り上げます

アバター・マイルーム
アバター・マイルーム

受講者どうしのコミュニケーションや、カスタマイズ機能による継続的・能動的参加を促進します

ゲーミフィケーション
研究の第一人者
岸本 好弘氏 監修

岸本 好弘氏

一般社団法人 日本ゲーミフィケーション協会 代表理事。元東京工科大学メディア学部准教授。元ナムコ、コーエーのゲームクリエイター、「ファミスタの父」。岸本氏をTERRACE開発プロジェクトの監修にお迎えし、受講生が夢中になれるトレーニングの開発を目指します。

新システムの講座設計、
テスト版を体験できる

参加
無料

9月~10月
全16会場

地域勉強会 
開催