2020/09/04

入試に役立つ読む・聴く力を鍛える英語学習アプリ「速読聴英語講座」の活用事例をオンラインセミナーでご紹介

 ICT教材の企画開発・販売を行なう株式会社SRJ(本社:東京都中央区、代表:堀川直人、以下「SRJ」)は、学習塾、英語教室他、各種スクールの教職員を対象に、英語学習アプリ『速読聴英語講座』を活用した講座事例を紹介するセミナーを9月15日(火)に開催します。今回はビデオ会議システムZOOMを利用したウェビナー形式で、セミナー参加後に講座を導入した教室への特典も用意しています。

 SRJの『速読聴英語講座』は、全国の学校・学習塾等1,300校以上の教育機関で導入されている英語長文読解トレーニングプログラム『みんなの速読英語』をリニューアルし、2020年9月にリリースされました。
 今回のセミナーでは、これからの英語学習、入試に役立つ読む・聴く力を鍛えるため、リーディングとリスニングの2技能に特化したトレーニングを行える『速読聴英語講座』の講座内容や実際に運営されている教室の事例をご紹介します。

「速読聴英語」リリース!課題解決への活用提案
【開催日時】
9月15日(火)11:00~12:00
【対象】
学習塾や各種教育機関の先生方
【セミナー内容】
速読聴英語講座の講座内容ご紹介・運営事例ご紹介・質疑応答
開催方法 ライブ:株式会社SRJ大阪本部
オンライン:ビデオ会議システム「ZOOM」を使用し、WEB上にて開催。
※ライブ配信型のセミナー形式で開催いたしますので、原則顔出しせずにご参加いただけます。
※内容はライブもオンラインも同じです
参加費 無料
参加お申込み フォームよりお申込をお願いいたします
お申込フォーム

◇自立学習型能力開発プラットフォーム「TERRACE」

 SRJの「TERRACE」は、20年以上にわたり培ったノウハウをもとに設計された速読トレーニングをベースに、子どもたちに身につけさせたい能力として近年注目されている「読解力」「思考力」「表現力」を、ひとつのアプリ内で総合的にトレーニングできる、ICT教材プラットフォームです。学習履歴機能も充実しており、受講生の登録・状態管理と合わせて一元管理できる専用サイトも提供します。
 この度、先行配信している「速読解力講座」「思考力講座」「よのなか科」に続き、英語長文を「読む・聴く」力を効率的に鍛えられる「速読聴英語講座」を新たに搭載いたします。

◇速く正確に「読む・聴く」力を鍛える「速読聴英語講座」

 大学入試共通テスト試行調査が示すように、今後は単語や文法の知識や受験テクニックだけではなく、スキルとして英語を活用できるところまで求められます。リーディング・リスニングともに難易度が上がり、配点も100点ずつとなります。
 「速読聴英語講座」では、新学習指導要領や新入試に対応できるよう、リーディングとリスニングの両方を学べる講座設計が可能となり、ICT×ゲーミフィケーションによる受講生が夢中になれる新しい自立学習スタイルが実現します。

「速読聴英語講座」特設サイト

読む・聴くトレーニング